FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.08.12 建て方(6)
DSCF1368.jpg 今日も元気に新築現場へ音符
 清流の上に欅の枝が覆い被さっている様は、見ているだけでも涼しくなる気がします。靴を脱いで水遊びをしたいふるーつ☆Cultivation・ドキドキハートとの欲求を抑えて現場へ足を運びます。
 私が勝手に「我が家へのアプローチ」と決め込んでいる、公道(元は遊歩道だったが、新居建築の為に車道に戻して貰った)を進むと、建築中の我が家が姿を現します3はーと




DSCF1367.jpg ランキングに参加しています。どうぞ、クリックしてねふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ


 工事中の現場は、足場の外側には保護用のシート、構造体のすぐ外側はブルーシートと2重に囲われています。
DSCF1366.jpg
DSCF1361.jpg
DSCF1357.jpg

DSCF1362.jpg 左は、ビルトイン駐車場内の、玄関ポーチを兼ねた部分です。
 ここに、GL+600弱のポーチと、そこへの階段が出来上がる予定です。
DSCF1354.jpg ポーチへの階段は石貼りにしたいのですが、こんな感じが良いかしら?
 石の種類は、渋めに!?玄昌石を第一候補としているのですが、どんなものでしょうね?

DSCF1365.jpg

DSCF1363.jpg 上画像の、ブルーシートで閉ざされた開口部は、駐車場から中庭に通じる防犯シャッターが設置される場所になります。
 通風性能のあるものを選んだので、施錠中でも風が期待できるはず。どの程度の効果があるかは実は不安ですがーん出来てみないと分らない、一か八かの要素が、結構多いのです汗とか





DSCF1364.jpg  駐車場から、北側に接する道路に後退りしつつ、見上げてみました。ベニヤで閉ざされたのはリビングの窓です。この窓、腰高窓でありながら、H=1500と言う、馬鹿げた大きさを確保しちゃいました。北側に大きな窓を設けるのは、北国では有り得ないのでしょうけれど、新居地域は温暖なので、夏の暑さ対策が全てに措いて優先となっています。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://corridorhouse.blog26.fc2.com/tb.php/103-587dedeb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。