FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.08.20 建て方(9)
 下の画像、どうぞクリックして下さい。定点観測ポイント4からのVIEWです。
DSCF1397.jpg

 ルーフィングが終了し、後はサッシと防水シートが壁に施行されれば、とりあえずは雨の心配が無くなる新居ですが、家の周りに張り巡らされたブルーシートの隙間から、雨が降り込んで、1日で床の合板にカビが生えてしまいました。
DSCF1398.jpgDSCF1399.jpg 当初、かなり気になったのですが、既に工務店さんがアルコール消毒済みで、カビの臭いもせず、壁の防水が済んで中が濡れる心配が無くなれば、事実上拡がることはないと説明を受けました。
 説明を受けても、目立つ黒カビのシミを目にすると、どうしても気になってしまうのが素人の悲しさ。ただ、合板を削ると床が凸凹になるし、張り替えると構造的には弱くなるらしい。
 数日逡巡していたら、工務店さんからフローリングを貼る前に、カビ抜き(=漂白?)をして下さると、親切なご提案を頂きましたふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート
 WEB渉猟した範囲では、合板のカビ抜きには次亜塩素酸がよく使われるらしいのですが、日常生活でも役に立つカビ抜き方法であれば、是非、マスターしておきたいものです。

DSCF1400.jpg

DSCF1401.jpg 屋根からの光景は素晴らしいと、家造りブログ友達数名から奨められたので、登ってみました音符
 左は、屋根に向かう途中、足場から中庭を写したところです。
 本日は、子供連れだった為、2階床高の足場までで登るのを断念しました。平屋建部分の屋根には、ちょっとだけ登ってみましたよ。子供を足場で待機させて。





DSCF1402.jpg 屋根に登ったので、やっとルーフィングをUP出来ました。
 この上に、ガルバリウムの白屋根!?が張られるのは、何時になることでしょう。進行が楽しみ&待ち遠しいです。
 ランキングに参加しています。どうぞ、クリックしてねふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://corridorhouse.blog26.fc2.com/tb.php/106-131ee49f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。