FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
img_359883_21436063_0.jpg 右利き・左利きで、使いやすい台所は異なるそうです。言われてみれば納得するものの、今まで全く考えてもいませんでした。
 左は、台所プランニング時に必ず登場する!?ワークトライアングル。一応これを満たすようなレイアウトになるよう、留意しました。



 右下は、炊事の流れを図示したものです。一連の動きを最小にし、作業の流れを効率化したいものですよね。
img_359883_21436063_1.jpg 新居は、シンク下を分別ゴミスペースにする予定です。
 シンク下スペースには換気扇&コンセントも配して、電気乾燥タイプの生ゴミ処理機を設置します。




img_359883_21436063_2.gif さて、記事題名に掲げたように、右利き・左利きのキッチンの別も推奨されていました。
 右利きのキッチン:冷蔵庫の扉を開けてから器に盛付けまで、作業は全て、右回りで進んで行きます。


img_359883_21436063_3.gif 左利きのキッチン:右利きの動きと正反対に動きます。




 複数のHPを参考にしたのですが、大勢は利き手側に移動する方が自然と記しているものの、全く逆のレイアウトを推奨している記述もある位で、利き手とレイアウトの関係は余り気にしなくても良さそうです。
 ちなみに、我が家の場合、現住居は「左利き」ですが、右利き・左利きの別を気にするほどの込み入った料理をしていないためか、全く不便は感じません。ただ、マンションの台所で、狭くて窓がないのは気にくわなかったため、新居は、
・ 十分な広さ
・ IHヒーター部分の換気扇の排気を隣家に向けない
・ 火を使う場所・水を使う場所の向かい側近くに窓が欲しい
という観点から台所の場所とレイアウトを決めました。結果論として「右利き」レイアウトに落ち着きましたが、「左利き」用キッチンで違和感なく暮らしている私には、転居を機に炊事中の移動方向が逆転することによる混乱の方が気になります。直ぐに慣れるでしょうけれど、入居後1ヶ月程は台所に違和感を覚えそうですネ。

ランキングに参加しています。毎日1クリック、ご協力をお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へにほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へFC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://corridorhouse.blog26.fc2.com/tb.php/56-7050b19a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。