FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.04.24 4月 進行状況
4月の打ち合せにて、最終的な費用見積もり・工程表を頂きました。5月上旬からいよいよ始まります。

頂いていない書類が多いので、設計士さんに、複数の書類を送って頂けるようにお願いしました。

我家の場合、工程表は工務店さんが作成していて、業者の手配などをされています。

部分的に分離発注のようになっているため、やや複雑になっています
・設計事務所で手配すること
 鋼製建具・防犯シャッター・外壁ガルバリウム・台所のステンレスカウンター天板・台所換気扇
・施主が手配すること
 水回り設備・台所IHヒーター・照明設備・石・造作金物

配管の図面など設計事務所さんから頂いて、手配すべき水回り設備をちゃんと確認しておかなければなりません。
また、照明設備やら、スイッチ・コンセントで機種を指定したい部分やらに関しては、電気屋さんと打ち合せをしなければ。


台所西側の窓で、大きなFIXにするか、横長の小窓で内倒し窓にするか悩んでいる部分があるのですが、この窓に関しては、上棟時に決めるのでも良いと言うことになりました。
上棟時に、台所部分の風通しを確認して、窓の種類を決めさせて頂けるのは有り難いです。

電気図面が未定なのですが、断熱にCFを用いるため、上棟後すぐに電気図面が決定している必要があります。まずは電気図面を決定しなければなりません。

色々とあってスケジュールが半年以上遅れているため、家が出来ていないまま転居・転職・転校を強いられることになってしまい、私生活も落ち着かないのですが、年内に満足できる家に入居できるよう、施主側もやるべきことを済ませなければならないです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://corridorhouse.blog26.fc2.com/tb.php/73-bce062a1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。